ここから本文です

ザ・ローリング・ストーンズ、日本盤のみ7inch紙ジャケット仕様の『MONOボックス』を発売

CDジャーナル 8月16日(火)19時24分配信

 ザ・ローリング・ストーンズが1960年代に発表したオリジナル・アルバムとボーナス・ディスク『ストレイ・キャッツ』の計15作品を、すべてモノラル音源で収録するボックス・セット『MONOボックス』(UICY-77710 32,000円 + 税)が9月30日(金)に発売。『ストレイ・キャッツ』には、初CD化となる「アズ・ティアーズ・ゴー・バイ(イタリア語ヴァージョン)」ほか、アルバム未収録曲などのレア・トラックを24曲収録。日本盤のみSHM-CDで7inchの紙ジャケット仕様、LP帯をミニチュア再現しています。

 初CD化となるモノラル音源は、オリジナル・モノ・テープからボブ・ラドウィックとテリ・ランディが手がけた2016年最新リマスタリング音源。ステレオ版とは異なるミックスの楽曲も多く含んでいます。また、長らく廃盤だった英国盤1stアルバム『ザ・ローリング・ストーンズ』と2ndアルバム『ザ・ローリング・ストーンズ No.2』も収録。

最終更新:8月16日(火)19時24分

CDジャーナル