ここから本文です

【NFL】TE不安のライオンズ、前パッカーズTEクオールスと契約

NFL JAPAN 8月16日(火)12時42分配信

 デトロイト・ライオンズは現地15日、前グリーンベイ・パッカーズのタイトエンド(TE)アンドリュー・クオールスとの契約を発表した。

 27歳のクオールスは2013年から2014年にかけて21試合に先発するなどパッカーズの主力TEとして活躍。2年間合計でレシーブ635ヤード、5TDをマークした。ただし昨季は5試合の出場でレシーブ4回、31ヤード、TDなしで、今後はリーグの規律違反で2試合の出場停止処分を受ける見込みとなっている。

 一方、ライオンズはベテランTEのブランドン・ペティグルーが昨年12月にひざのじん帯を断裂し、今季はPUPリスト入りでスタート。3年目のエリック・エブロンも先週の練習でアキレス腱に重傷を負ってカートで運ばれ、プレシーズン初戦を欠場していた。

<デトロイト・ライオンズ>

最終更新:8月16日(火)12時42分

NFL JAPAN