ここから本文です

【中国】企業リスク管理強化、対外担保を規制へ

NNA 8月16日(火)8時30分配信

 中国の工業情報省など政府11部門はこのほど、企業のイノベーション・管理レベル向上を促すためのガイドラインを公布し、企業リスク管理を全面的に強化すると明示した。企業の対外担保や抵当設定などを厳格にコントロールする方針を盛り込んだ。
 同ガイドラインは、企業の健全なリスク管理システムを整え、戦略、財務、製品、市場、運営、法律面でのリスクを予防・制御する狙い。具体的な施策として◇資産負債状況やキャッシュフローに対する動的監視態勢の強化◇金融デリバティブ投資の管理制度の最適化◇リスク準備金制度導入の検討◇企業の実情に合わせた為替リスク管理の強化――なども掲げた。
 生産面においては、設備のメンテナンスや更新を推進するとともに、監督・検査システムを強化するなどして、生産事故や品質事故を防ぐよう指導する方針を示した。
 詳細は工業情報省のウェブサイト<http://www.miit.gov.cn/n1146295/n1652858/n1652930/n3757016/c5196369/content.html>で確認できる。

最終更新:8月16日(火)8時30分

NNA