ここから本文です

ホンダ シビック ハッチバック 新型、10代目がデビュー…禁断の果実

レスポンス 8月16日(火)8時0分配信

ホンダの米国法人、アメリカンホンダは8月15日、新型『シビック ハッチバック』のオフィシャル写真を初公開した。

画像:ホンダ シビック ハッチバック 新型

ホンダは3月、スイスで開催されたジュネーブモーターショー16において、次期シビック ハッチバックのプロトタイプを初公開。今回、アメリカンホンダが配信した画像は、その市販版。

また、ホンダは米国において、10世代目となる新型『シビック』の4ドアセダンと2ドアクーペを発表済み。5ドアハッチバックは、新型の第3のボディバリエーション。米国市場には、5ドアハッチバックは久々の導入となる。

新型シビック ハッチバックは今秋、米国市場で発売される予定。開発は欧州と日本が共同で実施。生産は、英国のスウィンドン工場のみで行われる。

アメリカンホンダのジェフ・コンラッド上級副社長は、「シビック ハッチバックはホンダの欧州主力車。しかし米国のファンにとっては、長い間、禁断の果実だった」とコメントしている。

《レスポンス 森脇稔》

最終更新:8月16日(火)8時0分

レスポンス