ここから本文です

「雪室コンビニレルひや」 21日まで営業中 上越・キューピットバレイスキー場

北陸新幹線で行こう! 北陸・信越観光ナビ 8/16(火) 13:45配信

 上越市安塚区のキューピットバレイスキー場が、ことしも「雪室コンビニレルひや」を営業している。店内は約千トンの雪に囲まれ、訪れた帰省客らは"天然の冷蔵庫"で涼を楽しんでいる。

 同スキー場が企画。ことしは少雪のため雪貯蔵施設にためた雪の量は例年の約3分の2だったが、室温は4~5度とひんやり。担当者は「真夏に真冬を楽しんでいただくための量はあります」と胸を張る。

 店内では地元野菜やコメなど約30種類の商品を販売。15日に雪室ニンジンを試食していた長岡市の会社員の男性(29)は「甘みも涼しさも程よくていい」と雪室の世界を堪能していた。21日まで。

最終更新:8/16(火) 13:45

北陸新幹線で行こう! 北陸・信越観光ナビ