ここから本文です

【夏休み2016】みさき公園でイルカふれあい体験、一緒に泳げるコースも

リセマム 8月16日(火)15時15分配信

 南海電鉄が運営する「みさき公園」では、9月25日までイルカふれあい体験を実施している。服を着たまま、またはプールに入って楽しくイルカに触れ合える。対象年齢はコースによって異なるが、3歳からでも参加可能なプログラムもある。

イルカふれあい体験 予約状況 

 みさき公園は、園内に動物園や遊園地のほか、夏期限定のプールや芝生のお弁当スポットなどを備える総合レジャーランド。9月25日までは、水族館のバックプールでイルカに触れ合える特別イベントを開催する。

 コースは服のままで参加できる「スプラッシュコース」と、イルカと一緒にプールに入る「ウォーターコース」のふたつ。いずれもイルカと握手ができたり、尾びれにタッチしたりできる。スプラッシュコースの対象年齢は3歳以上。ウォーターコースは、小学1年生以上で泳げる者。

 参加は、希望日までの事前予約制。8月15日午後6時時点では、まだどの開催日も空きがある。空き人数はキャンセルなどにより変更になる場合があるため、最新の予約状況は電話による問合せが安全だ。予約はWebサイトの申込みフォームや電話、または園内サービスセンターで行う。

◆イルカふれあい体験
日程:9月25日(日)まで※9月は土日・祝日のみ
時間:コースによって異なる
※詳細はWebサイトで確認できる
場所:みさき公園(大阪府泉南群岬町淡輪3990番地)水族館 バックプール
料金:コースによって異なる
 スプラッシュコース 8・9月 2,100円
 ウォーターコース 8・9月 6,300円
申込方法:Webサイト、電話、または園内サービスセンターで行う
※Webサイトは参加希望日の2日前まで受付
※電話は参加希望日の前日まで受付
※園内は定員・貸出品に空きがある場合のみ当日マリンゲートにて受付が可能

《リセマム 佐藤亜希》

最終更新:8月16日(火)15時15分

リセマム