ここから本文です

【篠原信一コラム】ひねり井君、東京五輪ではさらにひねりまくってくれよー!

デイリースポーツ 8月16日(火)6時4分配信

 いやー、力入りましたわ。テレビの前で「よしっ」「さー」言いまくってました。卓球は、福原選手の6連続ポイントから最後、アンラッキーでしたね。台の端っこに当たったんはインなんでしょ。2-2の接戦から追い上げて追いついたのに、あと一歩でした。ただ、気持ちを切り替えてみんなで3位決定戦に集中して、今までの経験を踏まえて銅メダルを取ってもらいたいですね。

 錦織選手は銅メダルでしたけど、テニス界96年ぶりのメダルでしょ。彼は何よりカッコいい。なんやろう…プレーしてる姿がさわやかで、魅了されてまいますね。追い込まれてからの精神力がすごい。見ていて、気持ちの強い選手が活躍するんやなとあらためて感じましたわ。スポーツは奥深い。技術だけでなく心技体の調和、中でも心の強さが大事やなあとあらためて思いましたわー。

 体操の内村選手は腰の痛みもあったんかな。団体戦、個人戦でも本当に全体通して素晴らしかった。彼こそ心技体が整った選手ですね。「ひねり王子」の“ひねり井君”には金メダルを期待してましたが、緊張してたんか着地で失敗がありましたけど、まだ若いので東京五輪ではもっといいパフォーマンスを見せてくれるでしょう。東京五輪では、さらにひねりまくってくれよー。

 女子マラソン14位の福士選手は相当頑張ってましたけど、行く前に金メダル取るって言ってたあの元気をもう少し見たかった。残念は残念ですね。

 レスリングのグレコで太田選手が銀メダルを獲得しましたが、表彰式でも終始悔しそうでした。金メダルを取りにリオに入ったんだなということが、よくわかりました。リオに懸けてきた思い、悔しさを東京五輪で晴らしてほしいですね。

 レスリングと柔道は同じ格闘技ということで、何度か合同練習をしました。レスリングの練習も本当にハードで、体幹トレーニングは柔道も採り入れてました。4連覇がかかってる女子の吉田選手、伊調選手も登場します。まず4連覇にチャレンジできることがすごい。引き続き後半も楽しみです。こちらも全力で応援するでー!!!(デイリースポーツ特命リオ五輪応援団長)

最終更新:8月16日(火)7時17分

デイリースポーツ