ここから本文です

ブルックリンNYドリームポップ“YOHUNA”、初フル・アルバムのCDヴァージョンが日本限定発売

CDジャーナル 8月16日(火)19時24分配信

 2011年の限定カセットテープ作品『Revery』がArt Fagからの7inchリイシューを経て注目を浴び、Crash SymbolsからリリースされたBrown Bread、MoonLasso、Emily Reoとの限定4ウェイ・スプリット・カセット『Clubhouse Split』も話題となった米ブルックリンNYのクリエイター“YOHUNA”ことJohanne Swansonが、いよいよフル・アルバム『Paitentness』をFOXES IN FICTIONことWarren Hildebrandが主宰するOrchid Tapesよりリリース。日本限定のCDヴァージョン(ARTPL-080 1,900円 + 税)の発売が9月14日(水)に決定しています。

 ロウなベッドルームメイド・ドリームポップを聴かせた『Revery』から5年を経てリリースされる『Paitentness』は、Owen Pallettが共同プロデュース。Pallettは演奏者としても参加し、ノイジーなギター・サウンドを得てよりダイナミックに進化を遂げた楽曲群に華を添えています。マスタリングはFOXES IN FICTIONが担当。発売に先駆け、SoundCloudでは収録曲「The Moon Hangs In The Sky Like Nothing Hangs In The Sky」「Apart」が公開されています。

最終更新:8月16日(火)19時24分

CDジャーナル