ここから本文です

横浜流星、成田凌、杉野遥亮が「GReeeeN」メンバー役に 名曲誕生秘話を描く映画「キセキ」

映画.com 8月16日(火)17時0分配信

 [映画.com ニュース] 音楽グループ「GReeeeN」の代表曲「キセキ」の誕生秘話を松坂桃李と菅田将暉の共演で描く映画「キセキ あの日のソビト」に横浜流星、成田凌、杉野遥亮が出演し、「GReeeeN」のメンバーを演じることが明らかになった。

 同作は、「GReeeeN」の楽曲すべてのプロデュースを手がけるJIN(ジン)と、「GReeeeN」リーダーのHIDE(ヒデ)の兄弟が、家族と衝突しながらも、仲間と共に自分のやりたいこと、進むべき道を見つけ出し、前進していく姿を描く青春劇。名曲「キセキ」の誕生の裏に隠された物語を明らかにし、松坂がJIN、菅田がHIDEに扮してダブル主演を務める。

 新たに発表されたキャストは、菅田が演じるHIDEと共に「GReeeeN」として活動するメンバーの3人で、「オオカミ少女と黒王子」「全員、片想い」の横浜がナビ、「MEN'S NON-NO」専属モデルで「残穢 住んではいけない部屋」「君の名は。」などでも活躍する成田がクニ、そして昨年の第12回「FINEBOYS」専属モデルオーディションでグランプリを獲得し、本作が映画初出演となる杉野がソウを演じる。

 「GReeeeN」メンバー役のキャスト情報が出そろったこととあわせ、ライブシーンを捉えた場面写真も公開。劇中では菅田、横浜、成田、杉野が自身の声で「GReeeeN」のヒットナンバーを披露することになっている。成田は「僕ら4人はいい雰囲気で、控え室でも菅田さんを中心に楽しくやらせてもらいました。4人で会う機会が何度もあったり、歌練習の合間にカラオケに行けたり、そういう空気を監督自らが作ってくれて、本当に助けになりました」とコメントを寄せており、メンバー役を演じる4人が和気あいあいと、意気投合した現場の様子がうかがえる。

 このキャストに対して「GReeeeN」プロデューサーのJINは、「みなさん懸命にメンバー達の特徴を練習して頂き、私が見てもメンバーそっくりな瞬間を多々感じられるほどでした。そしてそれは仲の良さや、無邪気さ、そういった内面的なものにまで及び、当時から見てきたGReeeeNを思い出し涙が止まらなくなりました」と絶賛している。17年新春公開。

最終更新:8月16日(火)17時0分

映画.com