ここから本文です

<家売るオンナ>北川景子主演ドラマ第6話 事故物件を売る!

まんたんウェブ 8月17日(水)12時0分配信

 北川景子さん主演の「家売るオンナ」(日本テレビ系、水曜午後10時)の第6話が17日に放送される。今回は、万智(北川さん)が過去に殺人事件のあった事故物件を売る。

【写真特集】前回の放送は

 「家売るオンナ」は、「ふたりっ子」「功名が辻」「セカンドバージン」などを手がけた大石静さん脚本のオリジナル作品。客とその家族が抱える問題に首を突っ込み、あらゆる手段を使って解決することで、どんな客にでも必ず家を買わせてしまう万智の姿を描く。

 第6話では、万智が過去に殺人事件のあった事故物件を担当し、嫌がる美加(イモトアヤコさん)を引き連れて泊まりがけで現地販売会を開く。事故物件を欲しい客はいないと言う美加だが、万智には秘策があった。また、庭野(工藤阿須加さん)は「お隣さんが普通の人なら家を買いたい」という客を担当し、ついに売れそうだと張り切るが、隣人は女装癖のあるおじいさんだった。

 一方、万智に営業所のトップを奪われ、人知れずいら立っていた足立(千葉雄大さん)は、ヘッドハンティングを持ちかけられ、かつて家を売った老舗和菓子屋の頭首・宮澤(東根作寿英さん)からは愛人のためのマンションを買いたいと相談を受ける。しかし、その後、宮澤の本妻(田中美奈子さん)が押しかけて来て会社は修羅場に……。

最終更新:8月17日(水)12時0分

まんたんウェブ