ここから本文です

【卓球】日本女子が敗れた準決勝視聴率は20・6%

東スポWeb 8月16日(火)12時48分配信

 15日にNHKで生放送された「リオ五輪卓球女子団体準決勝・日本×ドイツ」(午前8時15分~午前11時44分)の平均視聴率が20・6%を記録したことが16日、分かった。

 ロンドンに続き、2大会連続でのメダル獲得を目指す日本女子。エースの石川佳純(23=全農)、個人で4位入賞と好調の福原愛(27=ANA)を中心に勝ち進んできたが、この日は熱戦むなしくドイツに2―3で敗れた。

 お盆とはいえ、午前中からの放送にもかかわらず、メダルへの期待から、20%の大台を超えた。

 16日午前11時(日本時間16日午後11時)からの3位決定戦で2大会連続でのメダルを懸けてシンガポールと対戦する。
(ビデオリサーチ調べ、関東地区)

最終更新:8月16日(火)12時48分

東スポWeb