ここから本文です

Twitter、「プロモステッカー」を発表 まずはペプシが採用

ITmedia ニュース 8月16日(火)8時24分配信

 米Twitterは8月15日(現地時間)、6月に追加した新機能「ステッカー」によるプロモートサービス「Promoted #Stickers」を発表した。同日から一部のマーケターが利用可能になった。

【画像】プロモステッカーはライブラリで選べる

 ステッカーは、iOSおよびAndroid版公式アプリで写真を投稿する際に写真の上に追加できるサングラスやサッカーボールなどの画像。Twitterによると、これまでに数百万枚の写真がステッカー付きでツイートされたという。

 Promoted #Stickersは、企業やブランドがユーザーに提供できるオリジナルステッカー。ユーザーがステッカーを貼った写真をツイートすれば、そのステッカーはフォロワーの目に触れるので、ブランドにとっては自然な形の広告ツールになる。ステッカーはビジュアルハッシュタグとして機能するので、Promoted #Stickersもタップされると「ステッカー作成者:Pepsi」などと表示される。

 まずは米PepsiCoがPromoted #Stickersを使った世界規模のキャンペーン(ただし日本は対象外)を開始した。約50点のPromoted #Stickersを10市場で展開する。対象となる地域のユーザーは、写真を投稿する際にステッカーを追加しようとすると、“注目のステッカー”としてPepsiCoの用意したステッカーが表示され、選べる。

最終更新:8月16日(火)14時55分

ITmedia ニュース

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]