ここから本文です

石川兄弟プロツアー同時出場へ!遼の弟・航は浦和高在学中

デイリースポーツ 8月16日(火)6時4分配信

 「男子ゴルフ・RIZAP・KBCオーガスタ」(25日開幕、芥屋GC=パー72)

 石川遼(24)=CASIO==が、RIZAP・KBCオーガスタ(25日開幕・芥屋GC)にエントリーしたことが15日、分かった。スプリングジュニア選手権(15~18歳の部)で優勝したアマチュアの弟・航(わたる、16)=埼玉・県立浦和高2年=も初のプロツアーとなる今大会の出場権を獲得しており、石川兄弟が初めてツアーに同時出場することになった。

 石川は腰椎椎間板症のため今年2月から主戦場の米ツアーを欠場している。7月の日本プロ選手権日清カップで5カ月ぶりに復帰したが、通算12オーバーの127位で予選落ち。今回が今季国内ツアー2戦目となる。

 航は浦和高にゴルフ部がないため、自宅などでほぼ毎日、練習に励んでおり、将来はプロを目指している。昨年11月のカシオワールドオープンでは兄のキャディーを務めた。

最終更新:8月16日(火)8時37分

デイリースポーツ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。