ここから本文です

ETCバーを試験的に開放…阪和道阪南IC入口など 8月22日から

レスポンス 8月16日(火)15時31分配信

NEXCO西日本関西支社と国土交通省は、8月22日から、阪和自動車道 阪南インターチェンジ(IC)他2か所にて、ETCバー開放運用の試行を実施すると発表した。

[関連写真]

国土交通省では、ETCが基本のストレスのない「賢い料金所」の導入に向け、NEXCO東日本と協力し、圏央道の入口料金所でETCバーの開放運用の実験を行ってきた。今回の試行はそれに続くもの。試行期間中、ETCレーンの発進制御バーは、開放したままとなる。

実施箇所と実施期間は、阪和自動車道 阪南IC入口が8月22日から9月21日、湯浅御坊道路 有田南IC入口が9月26日から10月25日、阪和自動車道 御坊南IC入口が10月31日から11月30日。

国土交通省では、ETCバー開放運用の実験データをもとに、ETCの能力をフル活用したバーのない新設計料金所の導入を検討していく。

《レスポンス 纐纈敏也@DAYS》

最終更新:8月16日(火)15時31分

レスポンス

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]