ここから本文です

帰還住民向け住宅相談窓口を設置 浪江町

福島民報 8月16日(火)11時19分配信

 福島県の浪江町は同町幾世橋字芋頭の町復興事業協同組合事務所内に住宅改修相談窓口を設置した。
 東京電力福島第一原発事故に伴う避難指示の解除後、町内の自宅で生活を再開する予定の町民の相談に応じる。自宅の修繕方法の相談、業者の手配、各種支援制度の紹介などを行う。
 時間は午前9時から午後5時まで。土、日曜日、祝日、お盆期間などは休む。問い合わせは同事務所 電話0240(23)5788へ。

福島民報社

最終更新:8月16日(火)11時31分

福島民報