ここから本文です

米国陸軍参謀総長、17~19日に訪韓へ…THAAD議論

WoW!Korea 8月16日(火)13時58分配信

米国陸軍のミリー参謀総長が17日から19日まで、2泊3日の日程で韓国を訪問する。

 韓国陸軍関係者は16日、ミリー参謀総長の日程を伝え「米国のミリー参謀総長が19日にはチャン・ジュンギュ陸軍参謀総長を表敬訪問する」と説明した。

 ミリー参謀総長は訪韓中、駐韓米軍部隊を訪問し、高高度防衛ミサイル(THAAD)配備計画に対する報告を受けることがわかった。

 韓国内でTHAAD配備反対の世論が変わらず、特に配備地域であるキョンブク で撤回を要請しているだけに、THAAD廃部決定後の後続措置を綿密に検討するものと予想される。

最終更新:8月16日(火)13時58分

WoW!Korea

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。