ここから本文です

コナミが英国サッカークラブの名門“リヴァプール”とオフィシャルパートナー契約を締結

ファミ通.com 8/16(火) 18:47配信

●英国の名門クラブとパートナー契約
 コナミデジタルエンタテインメントは、英国の名門サッカークラブ“リヴァプールFC”とサッカーゲームにおけるオフィシャルパートナー契約を締結したことを発表した。

 以下、リリースより。


----------

 株式会社コナミデジタルエンタテインメントは、英国の名門サッカークラブ「リヴァプールFC」とサッカーゲーム※におけるオフィシャルパートナー契約を締結したことをお知らせします。

 「リヴァプールFC」は1892年創設され、UEFAチャンピオンズリーグ優勝5回、リーグ優勝18回を誇るイングランドの名門クラブです。100年以上の歴史の中で変革と挑戦を繰り返し続ける「リヴァプールFC」の姿勢は、弊社のサッカーコンテンツ制作と深く通ずるものがあり、この度の契約締結に至りました。

 今回の契約締結により、9月15日に発売予定の『ウイニングイレブン2017』(PS4R/PS3R)にて、公式ユニフォームをはじめ、ホームスタジアム「アンフィールドスタジアム」の改修後のデザイン※、最新の撮影データにより再現された「リヴァプールFC」の所属選手のフェイスモデル※、クラブを象徴するアンセム「You’ll Never Walk Alone」※など、「レッズ」の愛称で親しまれる「リヴァプールFC」があらゆる面でリアルに再現されます。
 さらに、“レジェンド”であるマイケル・オーウェン、ロビー・ファウラー、イアン・ラッシュの配信を予定するなど、サッカーファンにもお楽しみ頂ける施策を多数予定しています。

 今作は、”コントロールリアリティ”をコンセプトとして制作をしており、「リヴァプールFC」のコンパクトでスピーディーな試合展開を再現可能です。
 また、今作から搭載される“コンセプトアレンジ”にて、「リヴァプールFC」のユルゲン・クロップ監督が採用する、高い位置から複数人でボールを奪うプレス戦術「ゲーゲンプレス」の再現も可能となっており、グラフィックだけでなくゲームプレイでも「リヴァプールFC」をリアルにお楽しみ頂けます。

 その他、モバイルゲームとして好評配信中のクラブマネジメントゲーム『ウイニングイレブン クラブマネージャー』、有名選手が“実名・実写”で登場する、カードコレクションゲーム『ワールドサッカーコレクションS』でも、「リヴァプールFC」の選手が登場するゲーム内イベントを予定しております。決定次第、ご案内しますのでどうぞご期待ください。

※・PS4R、PS3R向けソフト『ウイニングイレブン 2017』(海外名:PES 2017 -Pro Evolution Soccer-)
  ・モバイルゲームとして配信中のクラブマネジメントゲーム『ウイニングイレブン クラブマネージャー』(海外名:PES CLUB MANAGER)
  ・モバイルゲームとして配信中のカードコレクションゲーム『ワールドサッカーコレクションS』(海外名:PES COLLECTION)

※発売後に無料配信されるデータパックにて追加予定です。

<『ウイニングイレブン 2017』とは>
 最新作『ウイニングイレブン 2017』は、コントロールリアリティーのコンセプトの元、ファーストタッチやパスなど操作感を大きく改良しました。さらに、偽9番やゲーゲンプレスといったチーム戦術「コンセプトアレンジ」の追加や、「攻守レベル」の復活など、対人対戦の駆け引きに注目してください! 『ウイニングイレブン 2017』の今後の展開に是非ご期待ください。



adidas, the 3-Bars logo, the 3-Stripe trade mark and Climacool are registered trade marks of the adidas Group, used with permission.(C) 2016, DFBCopyright FFF (C)All other copyrights or trademarks are the property of their respective owners and are used under license. (C)Konami Digital Entertainment

最終更新:8/16(火) 18:47

ファミ通.com