ここから本文です

オリラジの初写真集が「同性の同棲」という謎フェチ設定 攻めの姿勢すぎる……

ねとらぼ 8月16日(火)15時45分配信

 デビュー11周年を迎えたお笑いコンビ・オリエンタルラジオ。その2人を「もし、オリラジのふたりが一緒に暮らしていたら……」という設定で撮影した写真集「オリエンタルラジオ×青山裕企 写真集 DOUSEI -ドウセイ-」(税別1500円)が、9月2日に発売されます。オリラジ初の写真集にしてこの内容、攻めの姿勢がすごい……!

【写真集は8月26日のワンマンライブで先行販売も】

 写真を撮影したのは「フェチ写真家」として知られる青山裕企さん。これまで写真集「スクールガール・コンプレックス」「パイスラッシュ 現代フェティシズム分析」「絶対領域」など、制服姿の少女をモデルとした作品を出版。映画「最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが。」では初の映画監督を務めています。

 オリエンタルラジオの中田さんは以前からトーク番組などで青山さんが撮る作品の「変態性」と魅力を熱心にプレゼンしており、「自分たちも撮ってもらい、写真集を作りたい」とラブコール、それに青山さんが答える形で制作が決定しました。

 制作に当たり、オリエンタルラジオが求めたことは「究極の変態写真集」「青山裕企の紡ぎだす写真世界に入り込む」の2つ。青山さんの写真集ではたびたび被写体による物語が設定されており、オリラジ2人の「同性どうしの同棲一週間」を描いた同作は、青山さんならではのフェチ感満載の内容となっています。

最終更新:8月16日(火)15時45分

ねとらぼ