ここから本文です

鯉のプリンス・堂林 2か月ぶり一軍登録

東スポWeb 8月16日(火)17時50分配信

 鯉のプリンスが帰ってきた。広島は15日に登録抹消された岩本貴裕外野手(30)、下水流昂外野手(28)に代わって16日、堂林翔太内野手(24)、天谷宗一郎外野手(32)を一軍に登録した。

 6月以来、約2か月ぶりの復帰となった堂林は、ウエスタン・リーグで打率3割1分3厘で現在首位打者だが「急に一軍だからといって、特別なことはできない。気負わずにこれまでやってきたことを同じようにやりたい」と冷静にコメントしていた。エルドレッド内野手(36)の昇格にともない、ポジションの重なるルナ内野手(36)が不在(登録抹消)。この間にレギュラー奪取なるか。一方、天谷は「がんばります!」とひと言絶叫し、その声量で抱負を表現した。

最終更新:8月16日(火)18時8分

東スポWeb

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合9月27日(火)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]