ここから本文です

冬川智子「マスタード・チョコレート」が映画化!山田菜々と太田基裕が共演

コミックナタリー 8月16日(火)16時0分配信

冬川智子「マスタード・チョコレート」の映画化が決定した。

2010年から2011年にかけて携帯サイト・ヒトコトで連載され、第15回文化庁メディア芸術祭マンガ部門新人賞を受賞した本作。周囲になじめない高校3年生の津組倫子(つぐみりんこ)が、美術予備校の担当講師の矢口、共通の音楽の趣味を持つ孤独な青年・浅野らと交流しながら、ゆっくりと大人になっていく青春ストーリーが描かれている。

【この記事の関連画像をもっと見る】

主演を務めるのは元NMB48の山田菜々。本作が山田の単独初主演作となる。またつぐみを気にかける矢口役は、舞台「弱虫ペダル」今泉俊輔役などで知られる太田基裕が演じる。さらに「舞台『刀剣乱舞』虚伝 燃ゆる本能寺」鶴丸国永役の染谷俊之、ミュージカル「Dance with Devils」鉤貫レム役の神永圭佑らが脇を固める。

監督は脚本家・舞台演出家・俳優と幅広く活動する笹木彰人、脚本は舞台「ギャグマンガ日和」なども手がけたなるせゆうせいが担当する。近日中にクランクアップを迎える映画「マスタード・チョコレート」は、2017年初春に公開される予定。

映画「マスタード・チョコレート」
出演:山田菜々、太田基裕、染谷俊之、神永圭佑、鈴木築詩、灯敦生、池田恵理ほか監督:笹木彰人脚本:なるせゆうせい原作:冬川智子「マスタード・チョコレート」(イースト・プレス刊)プロデューサー:なるせゆうせい、渡邉直哉、長田安正、上野由洋

(c)映画「マスタード・チョコレート」製作委員会

最終更新:8月16日(火)16時0分

コミックナタリー