ここから本文です

剣と銃で魔女狩りだ!ヴィン・ディーゼル「ラスト・ウィッチ・ハンター」予告解禁

映画ナタリー 8月16日(火)16時0分配信

ヴィン・ディーゼル主演作「ラスト・ウィッチ・ハンター」の予告編がYouTubeにて公開された。

【この記事の関連画像をもっと見る】

本作は、「サハラ/死の砂漠を脱出せよ」「クレイジーズ」のブレック・アイズナーが監督を務めたダークファンタジーアクション。800年にわたって邪悪な魔女を狩ってきた不老不死の主人公・コールダーをディーゼルが演じるほか、「ロード・オブ・ザ・リング」シリーズのイライジャ・ウッド、ドラマ「ダウントン・アビー」のローズ・レスリー、「ダークナイト」のマイケル・ケインがキャストに名を連ねる。

予告編には、伝説の魔女が現代によみがえったことを知ったコールダーが、剣と銃を携えて壮絶な戦いに身を投じていくさまが切り取られている。

「ラスト・ウィッチ・ハンター」は9月30日より東京・TOHOシネマズ 六本木ヒルズほか全国でロードショー。



TM & (c) 2016 Summit Entertainment, LLC. All Rights Reserved.

最終更新:8月16日(火)16時0分

映画ナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。