ここから本文です

ジャスティン・ビーバーがInstagramアカウントを突然削除! ファンの誹謗中傷に激怒か

ねとらぼ 8月16日(火)18時36分配信

 8月16日(日本時間)、米の歌手ジャスティン・ビーバーさんの公式Instagramアカウントが突然削除されました。これはアカウントの凍結や乗っ取りなどではなく、あまりにも多く寄せられるファンからの誹謗(ひぼう)中傷に激怒したジャスティンさんが自ら削除したと見られています。大量の批判コメントを呼んだ理由とは……?

【彼女(?)とのパパラッチ写真がザクザク】

 ジャスティンさんはここ連日、交際がうわさされているモデルのソフィア・リッチーさんとの写真を何枚もInstagramに投稿していました。これが気に入らないファンも少なくはなかったようで、ジャスティンさん・ソフィアさん両名への批判コメントの投稿が続きました。
 止まらない誹謗中傷にジャスティンさんも業を煮やしたようで、「SNSを非公開にする」可能性を示唆していました。そのため今回のアカウント削除はジャスティンさんが自らの意志で行ったものと考えられます。
 なおInstagramの削除には、再びログインすれば復旧できる「一時停止」と、データを全て消去し二度と復旧できない「完全な削除」の2種類があります。ジャスティンさんが「一時停止」を行っていればまた彼のSNSを見ることもできるのですが……。

 日本では、女優でモデルのローラさんとダンスグループ「三代目J Soul Brothers」メンバーの登坂広臣さんの交際報道から、ローラさんのInstagramが荒れるという騒動もありました。SNSの登場により芸能人とファンの距離が近くなったとよく言われますが、芸能人だって人間であることを忘れずに。

最終更新:8月16日(火)18時36分

ねとらぼ