ここから本文です

プリンセスGOLDで氷栗優の新シリーズ開始、和田慎二原作の別冊付録も

コミックナタリー 8月16日(火)17時58分配信

氷栗優の新シリーズ「フランケンシュタインの末裔」が、本日8月16日に発売されたプリンセスGOLD9+10月号(秋田書店)にてスタートした。

【この記事の関連画像をもっと見る】

本作は死体を蘇らせる研究をしていた科学者の子孫である少女レナと、美しい顔立ちの青年・ゼーラフによる、軍からの逃避行を描いた物語。この作品は不定期掲載となるので、次回の登場を楽しみにしておこう。

また今号には和田慎二原作による葉月暘子「ブラック・マスク -黒仮面-」が別冊で付属。1999年に発表されたこの作品は、青年実業家・黒羽昴志がある理由で財産や恋人を奪われ、顔を焼かれて鉄の仮面を付けられたことから始まる復讐劇だ。この別冊は「和田慎二傑作選 亜里沙とマリア」が発売されたことを記念したもので、190ページが収められている。

なおプリンセスGOLDは今号で月刊としての発行を終了。10月15日発売となる次号12月号より偶数月のみの隔月刊行となり、奇数月の16日には前号の電子版が発行される。

最終更新:8月16日(火)17時58分

コミックナタリー