ここから本文です

【個別インタビュー】「MR.MR」、メンバーが女性に胸キュンしてしまう瞬間とは? 

WoW!Korea 8月16日(火)17時27分配信

「男の中の男」という意味を持つ6人組ボーイズグループ「MR.MR」。メンバー全員がボーカル担当で身長180センチ以上、高い歌唱力とダイナミックなパフォーマンスが魅力的なグループだ。

【画像】「MR.MR」 個別インタビュー

 ことしの2月に待望の日本メジャーデビューシングル「Just 1 Light」を発表、デイリーランキングで1位、ウィークリーランキングで5位を獲得して好評を得た。そんな「MR.MR」 が約半年ぶりとなる8月30日に待望の日本セカンドシングル「ROCK this WORLD」の発売を控えている。現在ミュージックビデオが公開され、リリースイベントで日本各地のファンと会っている彼ら。本格的にプロモーション活動がスタートした中、新しいスタイルの新曲についてファンの反応や好きな女性の夏ファッションまで、幅広い質問に答えてくれた。

―8月30日発売の「ROCK this WORLD」のミュージックビデオが公開されましたね。ファンの皆さんの反応はいかがでしたか? 
チャンジェ:皆さんかっこいいと言ってくれます。ミュージックビデオの中に出てくる火は本物なのかと聞いてくる方も多いですが、あれは本物です。熱かったですし撮影は大変でしたが、皆さんかっこいいと言ってくれるので感謝しています。
ジェミン:家族や韓国の知り合いからはこれまでの「MR.MR」とはすごく違ったイメージだねと言われました。
テイ:SNSのコメントを見ていると、今までの「MR.MR」のミュージックビデオで一番いいと言ってくれるファンの方もいました。あとは新しいイメージだねとか。実際今回の曲はこれまでとかなりイメージは違いますから。これまでは衣装もほとんどスーツでしたし、そのようなイメージに慣れていた方からの反応がとても良かったです。
サンヒョン:だんだんカッコよくなっていくねとファンの皆さんが言ってくれました。

―ダンスバージョンのミュージックビデオでは特に激しくてカッコいいダンスが印象的でした。撮影中のエピソードや苦労した点などを教えてください。
テイ:ミュージックビデオの撮影なので、リップシンクをするじゃないですか。ミュージックビデオでは実際何と言っているか分からないような部分で僕たちが「海に行こう! 」とか「帰ろう! 」とか叫んでいると横でサンヒョンがすごい笑っていて。それが一番面白かったです。
サンヒョン:僕はすぐ笑ってしまうので…(笑)僕のせいで何度かNGも出してしまいました(笑)
ジェミン:スタッフの皆さんが周りで応援をたくさんしてくれて、とてもよい環境で撮影ができて常に楽しかったです。
チャンジェ:僕がサンヒョンとドラム缶の前でハイファイブをする場面があります。でも理由もなくいきなりハイファイブをするのでなんだかすごいおかしくなっちゃって(笑)僕の後ろ姿が映りますが、あの時は顔は笑っています(笑)
サンヒョン:どんな場面になるのかも分からない状態で撮影したからね(笑)
ドヨン:ミュージックビデオ撮影の時雨が降ったんです。それも撮影を始める5分前に突然です。それで雨にあたりながら撮影をしましたが、それがかえってミュージックビデオの雰囲気をもっとよくしたと思います。
チャンジェ:衣装が少しずつ重くなることだけが難点だったけどね(笑)
ドヨン:そうだね(笑)頑張りました。
テイ:撮影現場は地面が石だったので、そこでダンスを踊るのもとても大変でした。

―今回のシングルでは特典として皆さんが彼氏になったという設定でさまざまなシチュエーションの動画を見ることができますよね。動画を見てファンの皆さんは胸キュンしていると思いますが、皆さんは逆に女性のどんな仕草や行動に胸キュンしますか? 
ドヨン:僕はまだそういう経験がないです。キレイな人を見てキレイだなと思うことはあっても、何か仕草とかを見てドキッとしたことはまだないですね。だから自分でも分からないです。
サンヒョン:僕は動画の中で「僕だけ見ててください」と言うところがありますが、もしそれを自分が好きな女性にかわいく言われたら胸キュンすると思います。
ジェミン:僕は今までタメ口で話していたのに、突然ですます調で話された時です。
チャンジェ:僕は髪を結ぶ姿とか、僕に水をくれたりお肉を切ってくれたりとか僕のために何かをやってくれる時です。それから短いスカートをはいている女性が座る時に気をつけたり、しゃがんで何かをひろう時に胸元を隠すとか、そういうしぐさが自然にできる人に胸キュンします。
テイ:僕はビキニを着た女性が…(笑)
メンバー一同:爆笑
テイ:冗談です(笑)僕は何か起きた時迷うことなくとっさに誰かを手伝ってあげたり、人を助けたりできる人が素敵だと思います。
チャンジェ:あ、あと目が合った時もですね。その人が僕のことを見ていて目が合った瞬間です。(すると隣にいたサンヒョンが満面の笑みでチャンジェを見つめる)お前はやめて(笑)

―夏まっさかりですが、こんな季節に彼女がいたとしたらしてほしいファッションはどんなファッションですか? 
サンヒョン:白いTシャツにジーンズです。
ジェミン:僕は黒いTシャツにジーンズがいいですね。
チャンジェ:僕はオールインワンとか、レースなどがついていないシンプルなワンピース、スポーティーなタンクトップにショートパンツスタイルが好きです。
ドヨン:僕は彼女に僕の服を着てほしいです。
チャンジェ:ホント? (笑)
ドヨン:そうするとちょっとサイズが大きくてかわいいと思います。あ、それからハイヒールでなくスニーカーがいいです。ハイヒールは5年に1回でいいです(笑)
テイ:僕はやっぱりビキニが…(笑)
メンバー一同:爆笑
テイ:僕もすっきりとしたスタイルが好きなので、スニーカーにTシャツ、黒いパンツとかがいいです。ワンピースもいいですね。アメリカンアパレルの服をうまく着こなせる人も素敵だと思います。

―日本ではスケジュール以外にも楽しい時間を過ごしているようです。日本の花火大会に行かれたようですね? 
ジェミン:はい、僕とサンヒョン、テイの3人で見ました。
テイ:隅田川の花火です。浅草で見ました。浅草は人がものすごく多かったです。サンヒョンは一人で違うところにも行ったよね。
サンヒョン:僕は江戸川でも見ました。隅田川の花火はビルの間から見たのですが、江戸川では川沿いの好きなところに座って見る感じでとてもよかったです。人がすごくたくさんいましたがとても楽しかったです。

―ポケモンGOにもハマっているようですね。
メンバー一同:チェンジェがハマってるよね(笑)
チャンジェ:すごく面白いです、ポケモンはかなりたくさん集めました。ピカチュウもいます! メンバーでは僕とテイがやっています。
ドヨン:僕は今別のゲームにハマっています。記者さんはポケモンGOやってますか? 
記者:私はまだやってないです。
チャンジェ:始めたらぜひ代々木公園に行ってみてください(笑)たくさんいます(笑)

―先週からリリースイベントが始まって、これからプロモーションが本格に始まりますね。皆さんにお会いすることを楽しみにしているファンの皆さんにメッセージをお願いします。
ドヨン:いつも応援してくださりありがとうございます。これからも僕たちを愛してついてきてください。一生懸命頑張ります。愛しています、分かっていますよね? (笑)
サンヒョン:今とても暑いのに会いにきてくれてありがとうございます。これからもっと暑くなると思いますが、会いに来てくれたら力になります! いつも感謝しています。
チャンジェ:暑いのに公演やイベントに来ていただき感謝しています。この暑い季節を「ROCK this WORLD」で乗り切りましょう! 
ジェミン:いつも一緒にいてくれてありがとうございます。この夏は暑いところで皆で頑張って、次は涼しいところで会いましょうね(笑)
チャンジェ:何それ、どういう意味? (笑)
ジェミン:この夏よりも熱い公演をお見せしますので一緒に過ごしましょう! いつも愛しています。
テイ:今目に見えているものに満足せず、僕たちだけの世界にしますから期待してください。やばいです。絶対楽しくさせます! 


 この日は日本で記録的な猛暑日だったが、メンバーたちは夏バテ知らずの爽やかで元気な姿を見せてくれた。インタビューは終始テンションが高く、笑いが溢れる中行われた。本格的なプロモーションが始まった「MR.MR」。この夏ファンたちと素敵な夏の思い出ができるに違いない。

最終更新:8月16日(火)17時27分

WoW!Korea