ここから本文です

小桃音まい、ソロアイドルとして駆け抜けた2680日「夢を見せてくれてありがとう」

音楽ナタリー 8月16日(火)19時30分配信

小桃音まいが8月14日、東京・LIQUIDROOMで行ったワンマンライブ「小桃音まいソロ活動休止ライブ~2680日目の最高の日~」をもって、ソロでの活動を休止させた。

【この記事の関連画像をもっと見る】

2009年に兵庫・神戸より単身上京し、ソロアイドルとしての活動をスタートさせた小桃音。精力的なライブ活動を行ううち「こと民」と称されるファンの輪は広がり、小桃音の先導でこと民がライブ会場を左右に移動するユニークな動きが定着したことから、“民族大移動系アイドル”のキャッチコピーが生まれた。小桃音はソロ活動7周年を目前に控えた今年3月、ライブツアー「MAI RING vol.4 小桃音まい lovers xx」をもってソロでの活動を休止し、新たに結成するアイドルグループで活動することを発表した。

ツアーファイナルとして実施されたLIQUIDROOM公演は、ライブのタイトルにもある通り、小桃音がソロで活動を始めた日から2680日目。ライブはまさにこの2680日間を総括するような内容で、活動1年目の2009年10月にリリースされた1stシングル「Dreamscape☆」から、ソロ休止宣言後の今年5月に発表された最新シングル「My Love~コトNation~」まで、カップリング曲を含む多彩な楽曲がたっぷりと披露された。1曲目に歌われた最新シングルのカップリングナンバー「キミだけのシンデレラ~純情レインボークチュール」では、曲のイメージに合わせて場内が白のサイリウム一色に。白で埋め尽くされたフロアに小桃音は「すごーい! めっちゃ人がいるー!」と感激した様子で、「この会場で初めてワンマンライブをやったときは全然人が集まらなくて。次は絶対にリベンジしたいと!2回目をやらせてもらったときはたくさんの人が入ったんですけど……そのときより今日のほうがいっぱい!」と喜びを噛み締めていた。

ライブ中盤には、小桃音が2009年に単身上京した際、初めて住んだ思い出の場所を訪ねるロケ映像が上映される。映像が終わると小桃音は衣装を変え、2人のダンサーを引き連れて登場。“民族大移動”が生まれるきっかけとなった1stシングルのカップリング曲「なのです☆」では、すし詰めのLIQUIDROOMで右へ左へと大移動が行われた。今回のツアーでは各公演ごとに懐かしい過去の衣装を披露する場面が用意されていたが、ツアーファイナルでは小桃音自身が「一番思い入れが深い衣装」だという2013年発売のメジャーデビューシングル「BANG BANG 鼓笛サンバ」の衣装をチョイス。小桃音が「情報によると、こと民は足フェチな方が多いという噂で。そういう人にはこの衣装も好評だったということで、最後にこの衣装でみんなと過ごしたいなと思います」と話すと、フロアはちらほらと歓声が上がった。

「1曲ずつ終わっていくたびに、なんかちょっと……な気持ちになっていきますね」と、小桃音はライブが終盤に差しかかったところで思わず寂しげな表情を浮かべてしまうも、ゆるいトークで場をなごませ、「もっともっと大きい声を小桃音に聞かせてくれますか? LIQUIDROOM伝説の盛り上がりにするぞー!」とラストスパートへ。「BANG BANG 鼓笛サンバ」では再び“民族大移動”が起こり、最後は2013年に発表された1stアルバム「1st-チョコっと」からの楽曲「愛デス▽」で締めくくられた。ほどなくアンコールの声が上がり、再度ステージに上がった小桃音は「ちょっとLOVEしてるんだってば」「オレンジ」の2曲を熱唱。そして「今日はみんなにちゃんと感謝の気持ちを伝えたいなと思って……」と、“こと民”へ宛てた手紙を読み上げる。

「私は全然立派なアイドルじゃありませんでした。歌もダンスも未経験で苦手で、しゃべる言葉は早口すぎて伝わらなくて、告知が全然覚えられなくて、セットリストも覚えられなくて。すぐに緊張するし、プレッシャーにも弱いし。なのに気が強くて、オタクの人とケンカをしたこともありました。でも、そんな小桃音のことを最後まで応援してくれたこと、本当に感謝しています。みんなと一緒に少しずつ夢を叶えたこと、一緒に喜んだことは、これまでの人生で一番の思い出です」とファンへの思いを伝えた小桃音は、「ソロでできることは全部やり切ったって言い切れます。でも小桃音は欲張りなので、まだまだ叶えたかった夢があります。その夢はユニットとしてまだまだ見続けていきたいです。私は諦めません。いつか中野サンプラザに立つんだ! モーニング娘。さんと共演するんだ! みんなと最高のアイドル人生を歩きたいんだ! こんなわがままな小桃音ですが、見守っていてください」と今後についても提言。そして「今日ここでみんなと観た景色、みんなと作ったこの空間は、私にとっての『Dreamscape☆』、夢のような光景です。本当に本当に、たくさんの夢を見せてくれてありがとう。いっぱいの愛をくれてありがとう。2680日間分のありがとう。大好きです」と最後の1文を読み上げると、小桃音の目からはこらえていた涙があふれた。

場内は感動的なムードに包まれたが、小桃音は手紙の末尾に書いた「2016年8月14日」を間違えて「2016年4月14日」と読んでいたことをスタッフに耳打ちされ、思わず「えっ!? ごめーん! なんてこったい!」と声を上げてしまう。「この時間が楽しすぎたからタイムスリップしたみたいです。あと4カ月楽しめるね!」とミスを前向きにとらえた小桃音は、ここで手紙にもしたためたデビュー曲「Dreamscape☆」を披露した。こと民はさらにダブルアンコール、トリプルアンコールを求め、通算27曲目の「Dreamscape☆(感謝ver.)」でフィニッシュ。こと民からヒマワリの花束が届けられ、小桃音は大きな花束を抱えながら笑顔で2680日のソロ活動を終えた。

小桃音はこのあと間を空けることなく、アイドルユニット「桃色革命」(ももいろかくめい)での活動をスタートさせる。桃色革命、通称“桃レボ”は小桃音、百瀬はる夏、伊倉結音、児玉せりかの4名からなるグループで、8月20日には東京・表参道GROUNDでお披露目ライブを開催。これに先駆け、本日8月16日(火)21:00よりSHOWROOMでレギュラー番組「桃色革命の桃レボSHOWROOM」が配信される。また8月27日には東京・新宿BLAZEで行われるライブイベント「アイドル甲子園 in 新宿BLAZE supported by 生メール」への出演が急遽決定。そのほか続々とライブが決定しているので、こと民は小桃音のネクストステージを楽しみにしておこう。

小桃音まいツアー2016 FINAL「小桃音まいソロ活動休止ライブ~2680日目の最高の日~」2016年8月14日 LIQUIDROOM セットリスト
01. キミだけのシンデレラ~純情レインボークチュール02. ピンクのヒミツ03. ちゅるりっぱ04. FAKER TRICK!05. Colorful∞Infinity06. Winkも届かない07. ねぇ、あのね。。08. ダイアリー▼09. 流星降る街へ10. ラグランジュ☆ポイント11. コズミック☆UNIVERSE12. なのです☆13. My Sweet Flag14. 恋愛サーキュレーション15. sIsTeR(※正式表記はタイトル前後に十字記号付き)16. ▼Magic Kiss▼17. 恋のココロエ18. Oh, my Sunny Day!19. ちんぷんかんぷんぱぴぷぺぽん20. BANG BANG 鼓笛サンバ21. 愛デス▽<アンコール>22. ちょっとLOVEしてるんだってば23. オレンジ24. Dreamscape☆<ダブルアンコール>25. Yeah yeah yeah!<トリプルアンコール>26. My Love~コトNation~27. Dreamscape☆(感謝ver.)

桃色革命 お披露目LIVE
2016年8月20日(土)東京都 表参道GROUND

アイドル甲子園 in 新宿BLAZE supported by 生メール
2016年8月27日(土)東京都 新宿BLAZE<出演者>桃色革命 / アイドルカレッジ / I'S9 / GANG PARADE / じゅじゅ / Party Rockets GT / PiiiiiiiN / FES☆TIVE / BELLRING少女ハート / MAPLEZ / Malcolm Mask McLaren / ライムベリー / 天晴れ!原宿 / amiinA / 上月せれな / 閃光ロードショー / 竹越くるみ from Devil ANTHEM. / NECRONOMIDOL / PPP! PiXiON / ヤなことそっとミュート / TOKYO5(オープニングアクト)/ and more

※文中▼および▽はハートマークが正式表記。

最終更新:8月17日(水)10時2分

音楽ナタリー