ここから本文です

大黒摩季、オルケスタ・デ・ラ・ルスのライブにゲスト出演

音楽ナタリー 8月16日(火)19時44分配信

大黒摩季が10月20日に東京・Mt.RAINIER HALL SHIBUYA PLEASURE PLEASUREで行われるオルケスタ・デ・ラ・ルスのライブ「日本ラテン化計画2016 シブヤバイラ6」にゲスト出演することが決定した。

【この記事の関連画像をもっと見る】

「シブヤバイラ」は今回で4年ぶり6回目の開催。これまでも大黒はデ・ラ・ルスの25周年記念アルバムやツアーへの参加など彼らとたびたび共演している。本公演には大黒に加えDIAMANTESのアルベルト城間(Vo、G、Perc)もゲスト出演する。このライブのチケットは各プレイガイドにて発売中。

オルケスタ・デ・ラ・ルス「日本ラテン化計画2016 シブヤバイラ6」
2016年10月20日(木)東京都 Mt.RAINIER HALL SHIBUYA PLEASURE PLEASURE<出演者>オルケスタ・デ・ラ・ルス / 大黒摩季 / アルベルト城間(DIAMANTES)

最終更新:8月16日(火)19時44分

音楽ナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。