ここから本文です

堀口が10.15UFCマニラ大会出場 メインはB.J.ペン復帰戦

スポーツナビ 8月16日(火)14時2分配信

 堀口恭司が10月15日に開催される「UFCファイトナイト・マニラ」でアリ・バガウティノフと対戦することが決定した。
 アリ・バガウティノフは14年6月にUFCフライ級王者デメトリアス・ジョンソンに挑戦したが判定負けで王座奪取に失敗し、15年10月には当時1位のジョセフ・ベナビデスに敗れ、現在はランキング8位。
 05年4月のタイトルマッチで王者ジョンソンに敗れた堀口だったが、その後は2連勝で現在はランキング3位。王座挑戦歴のあるバガウティノフに勝利して、王座再挑戦をアピールしたいところだ。
 なお、メインイベントではB.J.ペンがオクタゴンに復帰し、リカルド・ラマスと対戦する。

最終更新:8月16日(火)14時2分

スポーツナビ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。