ここから本文です

吉本新喜劇に復帰、山田花子が12年ぶりNGKで「汗ばむわあ~」

お笑いナタリー 8月16日(火)22時3分配信

山田花子が本日8月16日、12年ぶりとなる大阪・なんばグランド花月の舞台に立った。

【この記事の関連画像をもっと見る】

2004年に東京へ移り、テレビや舞台で活躍する傍ら、2児の母として奮闘してきた花子。慣れ親しんだ地元で子育てをしたいという思いから、大阪へ戻り、吉本新喜劇を中心に活動していくことを先日発表した。本日は内場勝則が座長を務める公演に出演。リゾートホテルのスタッフに扮し、「カモ~ン」「汗ばむわあ~」といったおなじみのギャグを織り交ぜながら盛り上げた。同公演は9月10日(土)に「よしもと新喜劇」(MBS)でオンエア予定だ。

終演後に花子と内場の囲み取材が実施され、花子は「セリフも言えたし、ダンスもできた」と満足気。自身を「91点」と甘く採点してみせ、足りなかった9点は「衣装の彩り」だと話す。絡んだことのない若手座員も多かったが、「新喜劇は柔軟性があるので、みんなうまくなじんでいける。最初はこんな感じでも、回を重ねるごとに変わっていくと思う」と述べた。

内場は久しぶりの共演に「歴史は残酷。年とったなあ」としみじみ。「前は顔がパンパンでバカボンみたいやったのに……今は2児の母ですからね! 細くなったし、これでボケたらホンマのアホ」「昔は頭を殴ったりしていたが、今は殴られへんなあ……母やから(笑)」と花子の変化を語った。

花子は今後、NGKやよしもと祇園花月など関西で行われる新喜劇公演に出演する。また8月31日(水)には今くるよ主宰のイベント「女芸人大集合!なんばでどやさ!!」に参加。関西を代表するコメディエンヌとして新たなスタートを切った彼女に注目を。

女芸人大集合!なんばでどやさ!!
日時:2016年8月31日(水)19:10開場 19:30開演会場:大阪・なんばグランド花月料金:前売2500円 当日3000円(全席指定)<出演者>今くるよハイヒール / 友近 / アジアン / おかずクラブ / ゆりやんレトリィバァ / 尼神インター/ 横澤夏子 / 堀川絵美すっちー / アキ / 未知やすえ / 宇都宮まき / 酒井藍 / 金原早苗 / 森田まりこ / 福本愛菜ほか

最終更新:8月16日(火)22時3分

お笑いナタリー