ここから本文です

「アズミ・ハルコは行方不明」舞台挨拶に松居大悟&石崎ひゅーい登壇決定、生演奏も

映画ナタリー 8月16日(火)22時40分配信

蒼井優主演作「アズミ・ハルコは行方不明」が、全国公開に先駆けて東京・新宿シネマカリテで開催中の映画祭「カリテ・ファンタスティック!シネマコレクション2016」でクロージング作品として8月19日に上映される。このたび上映後の舞台挨拶に登壇するゲストが発表された。

【この記事の関連画像をもっと見る】

舞台挨拶には、監督の松居大悟と出演者であるシンガーソングライター・石崎ひゅーいの2人が登壇。石崎は自身の楽曲「花瓶の花」の生演奏も予定している。同曲をもとにした短編作品「花瓶に花」を蒼井主演で手がけた松居は、石崎とどのようなトークを繰り広げるのか。チケットは本日8月16日24時より「カリテ・ファンタスティック!シネマコレクション2016」公式サイトにて受付スタート。

「アズミ・ハルコは行方不明」は、山内マリコの同名小説を映像化した青春サスペンス。独身OL・安曇春子の失踪をきっかけに起こる出来事を、彼女が消えるまでと消えたあとの時間を交錯させながら描く。蒼井と石崎のほか、高畑充希、太賀、葉山奨之、加瀬亮らがキャストに名を連ねた。12月より東京・新宿武蔵野館ほかにてロードショー。

最終更新:8月16日(火)22時40分

映画ナタリー