ここから本文です

【MLB】マーリンズ、2連勝でワイルドカード圏内へ イチローは4打数無安打

ISM 8月16日(火)16時51分配信

 マイアミ・マーリンズは現地15日、敵地でシンシナティ・レッズと対戦し、6対3で勝利。2連勝で今季62勝56敗としたマーリンズは、セントルイス・カージナルスと並んでワイルドカード圏内の2位とした。

 マーリンズは、先発のデービッド・フェルプスら7投手のリレーで、レッズに一度もリードを許さず。フェルプスは6回途中2失点で今季6勝目(6敗)を挙げた。ここまで53試合に登板するも、この日が3度目の先発となった右腕は、「ホールドの場面のような気持ちで毎イニング投げていたよ」と振り返った。

 また、フェルナンド・ロドニー投手が21セーブ目をマーク。打線は、マーティン・プラード三塁手が5打数3安打、1打点を記録した。ディー・ゴードン二塁手、クリス・ジョンソン一塁手もそれぞれ2安打、2打点で貢献している。

 イチロー外野手は、6番ライトで先発出場するも、4打数ノーヒット、2三振に終わった。(STATS-AP)

最終更新:8月16日(火)16時51分

ISM

スポーツナビ 野球情報