ここから本文です

土屋太鳳、驚愕の肺活量に騒然 竹内涼真も驚き「うそでしょ」

オリコン 8月16日(火)14時4分配信

 女優の土屋太鳳(21)、俳優の竹内涼真(23)が16日、都内で行われた映画『青空エール』(20日公開)のイベントに登場。竹内と肺活量対決を行った土屋は、女性の平均だという2000~3000ccを超える5210ccを記録して驚かせた。

【写真】新たな一面?永野の物まねを披露した竹内涼真

 日本女子体育大学に通い、運動神経抜群で知られる土屋は、肺活量測定も本気で挑み、記録を見た司会の上田まりえアナウンサーは「え、ちょっと待ってください。これ大丈夫ですか!? すごい数値」と大慌て。「うそでしょ」と苦笑していた竹内も、男性の平均記録は3000~4000ccというなか7340ccを記録し、土屋と同じく驚きの声があがった。

 その後も、うき輪投げ対決、風船膨らませ対決を行い、最終的に勝負に負けた竹内が全力で芸人・永野の物まねを披露。勝負に勝った土屋も「自分の引き出しを増やそうと思って」習得したというYOUの物まねをして沸かせていた。

 同作は、河原和音氏による人気コミックを、『アオハライド』などの三木孝浩監督が映画化した青春ドラマ。初心者ながら吹奏楽の名門校に入学した女子高生と、同級生の野球部員が互いへの気持ちを胸に、共に励まし合いながら甲子園を目指す姿を描く。

最終更新:8月16日(火)20時20分

オリコン

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。