ここから本文です

竜星涼、久保田悠来の変わった“アドリブ”暴露

オリコン 8月16日(火)16時3分配信

 俳優の竜星涼が16日、東京・六本木ヒルズアリーナで行われた映画『Bros.マックスマン』(公開日未定)スペシャルトークショーに出席した。

【集合ショット】久保田悠来、内田理央らが登場したイベント

 映画は、昨年公開された『Mr.マックスマン』のシリーズ第2弾。俳優・千葉雄大が演じた初代マックスマン・谷口正義の弟・英雄(竜星)が、兄の勤めるテレビ局でAD見習いをしながら正義のヒーロー・ブラザーマックスマンへと変身する。

 作品の完成を受け「前に『キョウリュウジャー』という作品をやっていましたが、また新しいヒーローを作り上げることができました」と自信をのぞかせた竜星。前作で主演だった千葉との共演シーンもあり、「千葉ちゃんと僕が並んで戦ったり、戦隊ヒーロー出身の俳優さんも多いので楽しんでもらえればと思います」と呼びかけた。

 また、撮影中のエピソードに話が及ぶと、テレビ局プロデューサー・神田隆俊を演じた久保田悠来の変わった“アドリブ”が話題に。「(セリフの)語尾はほとんどアドリブでした。だけに編集で切られやすい」と告白する久保田に、竜星からは「完成したのを観て、こんな芝居してたんだというのが一番多いのが久保田くん。よくわからないところで突然『ルルルルル』とか言い出したりするんですよ」と暴露。ただ、そんな久保田の不思議な言動が迷惑だったかを司会から問われると、「いえ、全然やってほしいって感じでした!」と現場で楽しんでいた様子をうかがわせた。

 この日は竜星、久保田のほか、内田理央、青木玄徳、お笑いコンビ・鬼越トマホーク、司会でお笑いコンビのグランジ・遠山大輔が出席。同作は10月13日より開催される『京都映画祭2016』で上映予定。一般公開のスケジュールなど詳細は随時発表される。

最終更新:8月16日(火)20時15分

オリコン