ここから本文です

橋本環奈が“ホイミン”になりきる CMで初のモンスター役 

オリコン 8月18日(木)4時0分配信

 アイドルグループ・Rev.from DVLの橋本環奈(17)がスマートフォンゲーム『ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト』の新CMキャラクターに起用されたことが、わかった。今回、橋本は同シリーズのモンスター“ホイミン”になりきる。

【全身ショット】モンスターでもキュートな橋本環奈

 新CMは「りゅうおうとホイミン」と題し、前編・後編の2バージョンのCMを制作。前回のCMでも圧倒的な演技で話題となった北大路欣也(73)扮する“りゅうおう”と、初のモンスター役に挑戦した橋本演じる“ホイミン”のやり取りが印象的なCMに仕上がっている。

 CM撮影終了後に橋本はグラフィック撮影に移動。そこでは、あらゆる呪文を披露しながら、ノリノリで撮影に臨み、笑いの絶えない現場に。最強の回復呪文である「ベホマズン」や敵を混乱させる「メダパニダンス」など、さまざまなポーズで撮影が行われた。

 今回の衣装について橋本は「誰もが一目でホイミンと分かり、パッと目を惹くとてもかわいい衣装になっていると思います。北大路さんには後ろから見るとおもしろいねと言われました」と微笑み、スマホゲームは「あまりやらない」という橋本だが「きょうの撮影を機に、ドラクエにはまりそうです!! 最強のモンスターマスターになりたいです!!」と意気込み。

 CMの見どころについては「りゅうおうとホイミンの絡みが本当におもしろいと思います」と挙げ「ホイミンが無邪気に『人間になるのが夢なんだ』といった時、寂しそうな顔をして『わしは竜だよ』というところが印象的なシーンになっています。是非ここを見逃さないで注目して頂きたいです」と呼びかけている。

最終更新:8月18日(木)8時53分

オリコン