ここから本文です

福士蒼汰が号泣 こらえきれない切なさが苦しい映像

オリコン 8月16日(火)18時14分配信

 福士蒼汰と小松菜奈が初共演で演じる恋人役の映像が公開された。まじめそうなメガネ男子姿の福士が、白いコートとニットのマフラー姿の清楚で大人しそうな小松に「ひと目惚れしました」と告白。そんな福士に、親友の東出昌大は「おまえがナンパな~(笑)」と驚く。

【映像】福士蒼汰の激しい号泣シーン

 それからふたりの関係は進み、デートを重ねる。ある日、ふたりだけの夜に福士が「抱きしめたい」とつぶやくと、となりの小松は「抱きしめたらいいんじゃないかな」からキスされる。“30日間だけの運命の恋”を描くファンタジー。

 既視感もあるテーマと映像だが、過去と未来が交錯する恋愛物語には特有の情感があふれる名作も生まれる。映像のラストは、こらえきれないほど切なさをにじませ、号泣する福士の姿が映し出される。「私、いい恋人だった? 今日まで楽しかった?」という小松の言葉が気になる『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』(12月17日公開)予告映像。

最終更新:8月16日(火)18時14分

オリコン

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。