ここから本文です

【GOLF】女子世界ランク 笠りつ子が16人抜きの67位に浮上

ISM 8月16日(火)12時59分配信

 現地時間15日に最新のロレックスランキング(女子世界ランキング)が発表され、日本女子ツアーのNEC軽井沢72ゴルフトーナメントで今季初優勝を飾った笠りつ子が16人抜きの67位に浮上した。

 今季日本ツアーでトップ10入り12回も未勝利だったが、20試合目で念願の今季初勝利を手に入れた笠。16ポイントを獲得して、67位にランクアップした。また、同大会で単独2位に入り、復活を印象付けた佐伯三貴は前週の258位から172位に急浮上した。

 一方、同大会36位に終わった渡邉彩香は順位を1つ下げて48位に後退。なお、日本勢トップの野村敏京は同22位で変わらず。野村とともにリオデジャネイロ五輪に挑む大山志保も同49位と前週から変動はなかった。

 なお、米ツアーがオープンウィークの影響でランク上位陣に変化は少なく、トップ3は1位リディア・コ(ニュージーランド)、2位アリヤ・ジュタヌガーン(タイ)、3位ブルック・ヘンダーソン(カナダ)のままとなっている。

最終更新:8月16日(火)12時59分

ISM