ここから本文です

シェリル・クロウの新作にキース・リチャーズとスティーヴィー・ニックスが参加

BARKS 8/19(金) 12:18配信

シェリル・クロウは、ニュー・アルバムで、彼女に影響を与えてきたミュージシャンとの共演を計画しているそうだ。

◆シェリル・クロウ画像

今月初め、LAで開かれたカンファレンス<BlogHer16>に出席したクロウは、2013年の『Feels Like Home』に続くスタジオ・アルバムの制作をナッシュヴィルにあるホーム・スタジオでスタートしたと明かし、「子供のころから影響を受けてきたアーティストにインスパイアされたアルバムを作っている」と話したそうだ。

そして、ゲスト・ミュージシャンとして「大切な友人であるスティーヴィー・ニックス」と「インスピレーションであり素晴らしい人であるキース・リチャーズ」の名を挙げたそうだ。

10枚目となるスタジオ・アルバムのリリースは2017年春を予定しているという。彼女はまた、「My Favorite Mistake」「If It Makes You Happy」「Soak Up The Sun」などクロウのヒット曲を書いたソングライター/プロデューサーJeff Trottとのアルバム制作も計画しているという。

Ako Suzuki

最終更新:8/19(金) 12:18

BARKS

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]