ここから本文です

デヴィッド・ボウイの奥さん、16歳になった娘の写真を公開

BARKS 8月19日(金)12時23分配信

デヴィッド・ボウイの奥さんでモデルのイマンが、月曜日(8月15日)、娘アレクサンドリア(愛称レクシー)ちゃんの16歳の誕生日を祝い、珍しく彼女の写真をインスタグラムで公開した。

◆アレクサンドリア画像

メーキャップをし大人びた表情の娘の写真に、イマンは「私のベイビー・ガール、レクシーへ、ハッピー・スウィート・16thバースデー! “ちょっぴり生意気だけど品のある”スウィートであり続けて #selfportrait #LexiLove」とコメントしている。

ボウイとイマンは1992年に結婚。8年後に一人娘を授かった。イマンは6月、結婚記念日に「#永遠の愛」と、結婚した当時の2人の写真を公開していた。

ボウイが亡くなってちょうど半年後の7月10日には、彼の息子ダンカンに長男――ボウイにとって初めての孫が誕生している。

Ako Suzuki

最終更新:8月19日(金)12時23分

BARKS

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。