ここから本文です

アリス・クーパー、ジョー・ペリーが倒れた理由を語る

BARKS 8月19日(金)12時24分配信

アリス・クーパーが、ジョー・ペリーがハリウッド・ヴァンパイアーズの公演中ステージで倒れた理由について明かした。当初、心臓発作を起こしたとの噂が流れたが、これは間違いで、完全に疲労が原因だという。

◆ジョー・ペリー&ジョニー・デップ画像

アリスは『Rolling Stone』誌にこう話した。「エアロスミスは週に2回公演を開く。でも、(あのとき)俺らは9日間で8回目の公演だった。俺はそれに慣れている。週5日、1時間40分とか2時間のショウをやるのに慣れている。ジョーはこのペースでやる準備ができていなかったんだと思う」

「俺らは25~30曲ノンストップでプレイする。ギア4状態で、24時間の休みなんてなしだ。彼はそれにやられちまったんだと思うよ。脱水症状でステージに上がることになった。それに疲れていたんだと思う。その前の夜、2日間食べてないって言ってた。俺は“ツアーじゃ、いつ寝るか、いつ食べるか、把握してなきゃだめだ”って言ったんだ。そういう状態がとうとう、彼を倒れさせたんだと思うよ。心臓発作じゃない。純粋に疲労だ。(医師らは)心臓を調べたが、彼の心臓はすごく強いって言ってた」

ペリーは2週間ちょっと休養し、ハリウッド・ヴァンパイアーズのツアーに復帰した。彼がいない期間は、バンド・メイトのジョニー・デップがリード・ギターを担ったという。

ジョー・ペリーは9月17日からエアロスミスのツアーをスタートする。

Ako Suzuki

最終更新:8月19日(金)12時24分

BARKS