ここから本文です

杓子山でトレイルラン大会

山梨日日新聞 8月16日(火)9時36分配信

3部門、11月6日号砲

 「富士吉田杓子山パノラマトレイルラン」(同実行委主催)が11月6日に、富士吉田市大明見地区の杓子山を舞台に開かれる。
 コースは大明見小室浅間神社を出発し、杓子山山頂までの全長約8キロ。ランナーは、標高差約835メートルを駆け上がる。男子一般の部(45歳以下)と男子壮年の部(46歳以上)、女子の部の3部門に分かれて健脚を競う。参加資格は高校生以上で、参加料は5千円。ランナーにはレース後、吉田のうどんが振る舞われるほか、地元の温泉施設を無料で利用できる。
 同市大明見地区の住民で組織し、杓子山を中心とした観光に取り組む杓子山観光協会と、富士吉田市陸上競技協会が実行委をつくって開催する。同観光協会の桑原秀雄会長は「杓子山からの富士山は絶景。多くのランナーに楽しんでもらいたい」と話している。
 問い合わせは同実行委、電話0555(24)4272(月曜から金曜までの午前9時~午後3時)。

最終更新:8月16日(火)9時36分

山梨日日新聞