ここから本文です

「らんま1/2」高橋留美子の作品に隠されたヒミツとは

トレンドニュース(GYAO) 8月16日(火)16時30分配信

2016年8月3日(水)に配信されたよしログにライスがMCとして出演。漫画に詳しいライス・田所が、ネットで話題になっている噂を発見したという。
数々のヒット作を世に生み出してきた漫画家・高橋留美子。彼女の代表作「らんま1/2」「うる星やつら」「めぞん一刻」「犬夜叉」「境界のRINNE」、これらのタイトルの頭文字を並べてみると、ある文字が浮かび上がってくるという。

「らんま1/2」高橋留美子先生の作品を並べてみると… よしログ>>

R=らんま1/2
U=うる星やつら
M=めぞん一刻
I=犬夜叉
K=境界のRINNE

このように作者の名前のようになっており、ファンの間で「次回作はOから始まるタイトルになるのでは?」という憶測が飛び交っているという。真相はいかに!?

よしもとの人気芸人が日替わりで登場する、生トーク番組「よしログ」は毎週月~金20:30~22:30で生配信。

最終更新:8月16日(火)16時30分

トレンドニュース(GYAO)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。