ここから本文です

岡山から熊本地震復興支援だモン 百貨店で「くまモン」グッズ販売

山陽新聞デジタル 8月16日(火)16時21分配信

 熊本地震の復興を支援しようと、岡山県内の百貨店が、熊本県のPRキャラクター「くまモン」のチャリティーグッズの販売を始めた。数量限定のミニフィギュアで、収益全額を被災地に寄付する。

 グッズは日本百貨店協会(東京)が作った。くまモンが両手を上げたり、何かを背負ったりしたポーズの4種類。高さ約4センチ。胸には赤いハートマークをデザインしている。それぞれ1個300円。スマートフォンなどにも取り付けられる。

 天満屋岡山店(岡山市)では子ども服売り場などで千個を販売し、岡山高島屋(同市)は600個を用意。天満屋倉敷店(倉敷市)や同津山店(津山市)、サテライト店の鴨方ショップ(浅口市)でも扱っている。

最終更新:8月16日(火)16時21分

山陽新聞デジタル