ここから本文です

2万人越えのドームで2得点! 鄭大世の“17”を追走する都倉「サポーターの大声援もあって……」

theWORLD(ザ・ワールド) 8/16(火) 10:10配信

1位鄭大世とは2ゴール差

J2リーグ第29節が14日に開催され、コンサドーレ札幌がホームでモンテディオ山形と対戦。2万人を超えるサポーターが駆け付けた一戦はFW都倉賢の2ゴールなどで札幌が勝利を収めている。

今季25試合を消化して13得点を記録するなど、首位を走る札幌の攻撃を牽引する都倉だが、14日に開催された山形戦でも13分にPKでシーズン14点目を決めると、2点リードで迎えた62分にも右サイドからのクロスに頭で合わせて追加点を記録。チームも勝ち点3を獲得した。

試合後、2ゴールで勝利に貢献した都倉は「中2日での試合だったということで、試合前は体が重いかもと考えていたが、ホームのサポーターの大声援もあって、コンディション面の悪さを感じさせないハードワークがチームとしてできたと思っている」とコメント。Jリーグ公式サイトが伝えている。

また自身の得点シーンについては「1点目のPKは、チームとして獲得したPKでもあったので、より慎重に練習通り蹴った。2点目は、いいボールがサイドから入ってくることを信じて飛び込んだ、自分らしい得点だったと思う」と振り返った。

1試合未消化ながら6ポイント差で首位を走る札幌は次節、敵地で京都サンガと対戦する。清水エスパルスFW鄭大世の17得点に次いで、得点ランキングでも2位につける札幌のエースは京都戦でもネットを揺らすことができるだろうか。

最終更新:8/16(火) 10:10

theWORLD(ザ・ワールド)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

あなたが同僚の給料を知るべき理由
あなたの給料はいくらですか? 同僚と比べてその金額はどうでしょうか? あなたは知っておくべきだし、同僚もまたしかりだと、経営研究者のデビッド・バーカスは言います。このトークでバーカスは、給料は秘密にするものという文化的前提に疑問を投げかけ、給料を公開することがなぜ従業員、組織、社会にとって良いことなのか、説得力ある議論を展開します。 [new]