ここから本文です

中居正広、SMAP存続に意欲的だった……ヒロミが「頑張ろうとしていた」と明かす

トレンドニュース(GYAO) 8月16日(火)18時25分配信

中居正広がSMAP存続に意欲を示していたことがわかった。タレントのヒロミが「中居はとても頑張ろうとしていた」と明かし、解散発表を残念がった。

SMAP中居と木村の本当の仲は? 芸能記者が断言>>

8月16日生放送のフジテレビ系「バイキング」ではSMAPの解散発表が取り上げられたが、ヒロミも「俺は『続けてほしい』『続けたほうがいい』みたいなことは言ったりもしたんですけど。この半年間いろいろ話し合って出した結論だと思いますけどね」と惜しんだ。

ヒロミは「(メンバー)全員、残念だと思っているんじゃないですかね。SMAP自体のことは多分好きだろうし」と語る。ジャニーズ事務所の発表では、「メンバー数名より解散の希望が出た」と説明されており、解散を希望したメンバーが誰だったのかは明かされていないが、ヒロミは「中居(正広)はとても頑張ろうとしていた」として、中居はグループ存続に意欲を見せていたことを明かした。

(文/原田美紗@HEW)

最終更新:8月16日(火)18時25分

トレンドニュース(GYAO)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。