ここから本文です

Apple Watch 2の登場は近い? 公式サイトで多数モデルが売り切れ中

ギズモード・ジャパン 8月16日(火)20時40分配信

いよいよ、時がきたか…?

おそらく今秋に発表される次期iPhoneに対して、あまり盛り上がっていない感もあるApple Watch 2。しかしこちらも、同じく秋の発表が噂されています。そして現在、それを裏付けるかのように公式サイトのApple Watchが多数モデルで売り切れ中となっているんです!

この情報を伝えているのは、海外サイトの9to5Mac。同サイトによると、海外のApple公式サイトにてApple Watch Sportが6モデル、Apple Watchが6モデル、Apple Watch エルメスコレクションが9モデルで売り切れ、あるいは納期が非常に遅くなっています。

また日本のApple公式サイトでも若干の状況の違いはあれど、多くのモデルが売り切れているのが確認できます。特に定番モデルとも思える「42mmステンレススチールケースとミラネーゼループ」や「42mmステンレススチールケースとリンクブレスレット」が売り切れているのには少し驚きました。

もちろん、在庫状況から常に次期モデルの登場時期を予測できるわけではありません。しかし昨年の4月に初代モデルが登場したApple Watch、もうそろそろアップデートがあっても…って思いますよね? 僕も、早く新モデルに乗り換えたくてウズウズしています。

なお事前情報によれば、Apple Watch 2は2モデル構成(あるいは1つだけがApple Watch 2)で、GPSや気圧計、新型プロセッサを搭載し耐水性能が向上するモデルと、新型プロセッサを搭載するだけのモデルになるようです。

僕は、どれくらい駆動時間が伸びるのかが一番気になるな~。

top image by Canadapanda / shutterstock.com
source: 9to5Mac

最終更新:8月16日(火)20時40分

ギズモード・ジャパン

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]