ここから本文です

リオ五輪 水球男子 初勝利目指し最後の試合/富山

チューリップテレビ 8/16(火) 9:47配信

 リオデジャネイロ・オリンピックについて、県関係者の結果です。

 富山市出身の保田賢也選手がメンバー入りする、水球男子・日本代表は、日本時間の15日朝、大会初勝利を目指して、オリンピックでの最後の試合に臨みました。
 4連敗ですでに予選リーグ敗退が決まっている日本。
 意地を見せたい最終戦の相手は、去年の世界選手権の王者・セルビアです。
 第1ピリオド。
 日本は、速攻などの得意の形で得点を重ね、強豪を相手に3点をリードします。
 リードを守りたい日本。

 第2ピリオド、守備の要の保田が必死に守りますが、これはファールに。
 日本はこのあと、第3ピリオドで逆転され、結局、8対12で敗北。

 優勝候補相手に善戦した日本ですが、32年ぶりに挑んだオリンピックは、5戦全敗となりました。

チューリップテレビ

最終更新:8/16(火) 9:47

チューリップテレビ

なぜ今? 首相主導の働き方改革