ここから本文です

【ブラジル】大手薬局チェーン増収 ジェネリックが伸びる

サンパウロ新聞 8/16(火) 5:09配信

 ブラジルの大手薬局チェーンの2016年上期(1~6月)の売上高は前年同時期を12.66%上回る193億レアル(約5790億円)に達した。16年6月単月の売上高は前年同月比12.65%増の33億レアル。ブラジル薬局・ドラッグストアチェーン協会(Abrafarma)発表として3日付伯メディアが伝えた。

 今年上期にはジェネリック医薬品(後発医薬品)が伸びた。ジェネリック医薬品の今年1~6月の売上高は20億レアルと、15年同時期に対して12.86%の伸びを記録した。

サンパウロ新聞

最終更新:8/16(火) 5:09

サンパウロ新聞

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

信用履歴が(まだ)ない人のためのスマートローン
TEDフェローのシヴァーニ・シロヤのスタートアップ企業InVentureでは、携帯電話のデータを使って個人の信用情報を作り上げることで、新興世界に眠っている購買力を目覚めさせようという事業をしています。「クレジット・スコアのようなシンプルなもので、自分の未来を自分で築き上げる力を人々に与えることができるのです」 [new]