ここから本文です

【ブラジル】生鮮牛肉輸出入 米国と協定

サンパウロ新聞 8/16(火) 5:13配信

 農牧供給省は7月29日、ブラジルと米国が、両国間での生鮮牛肉の輸出入解放のための協定を締結したと発表した。

 同日付で伝えた伯メディアは、ブラジル政府の期待は、行政手続きの完了後90日以内にブラジルからの出荷を開始することだと伝えている。また、ジョゼ・セーラ外相(PSDB)は協定締結を受けて「北米市場へのアクセスはブラジルの輸出業者らに展望を開き、新たなビジネスチャンスを予告する」とコメントした。

サンパウロ新聞

最終更新:8/16(火) 5:13

サンパウロ新聞