ここから本文です

「レスター戦の勝利で楽観的に開幕を迎えられた」一時は放出も噂されたマタ、開幕戦の思いをブログに綴る

theWORLD(ザ・ワールド) 8/16(火) 18:40配信

良いスタートを切ることが重要

マンチェスター・ユナイテッドは14日、プレミアリーグの開幕戦でボーンマスと対戦した。試合は、3ゴールを奪ったユナイテッドが3-1で勝利。見事白星スタートを決めた。

そんな中、ボーンマス戦で先制ゴールを決めたスペイン代表MFフアン・マタが試合後に自身のブログを更新。「良いスタートを切ることが重要」というタイトルで次のように綴っている。

「プレミアリーグの新シーズンが開幕したね。バカンスを有意義に過ごすことができたし、心と身体を休ませることができたから力が満ち溢れているんだ」

「非常に良い形でシーズンを開幕させることができたから、満面の笑みでこのブログも書いているよ。ウェンブリーでレスターに勝って、コミュニティシールドを獲得できたことで、楽観的に開幕戦を迎えられたんだ」

「コミュニティシールドもさることながら、ボーンマスとの開幕戦に勝利し、プレミアリーグでも白星発進を決めることが重要だった。昨季好調だった彼らを打ち破ることができたし、試合内容も完璧だったんじゃないかな。あと、運良く今季初ゴールも決められたから余計にうれしいよ」

ブログに喜びを綴ったマタだが、一時は放出の噂が絶えなかった。そんな彼が開幕戦の先制ゴールで自身の存在意義を証明。目に見える形で結果を残してみせた。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:8/16(火) 18:40

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報