ここから本文です

衰えないイブラに驚くモウリーニョ「34歳としてはあり得ないレベル」

theWORLD(ザ・ワールド) 8月16日(火)23時22分配信

若手にとって良い手本だと話す

今季よりイングランドのマンチェスター・ユナイテッドを指揮するジョゼ・モウリーニョ監督が、新戦力のスウェーデン人ストライカー、ズラタン・イブラヒモビッチについて言及している。

フランス王者パリ・サンジェルマンとの契約が満了し、多くのビッグクラブから関心を寄せられていたイブラヒモビッチだが、最終的に赤い悪魔への移籍を決断。34歳となったベテランFWは衰えを見せるどころか、開幕戦からさっそくゴールを決めるなど、早くも新天地で存在感を発揮している。モウリーニョ監督はそんは“衰え知らず”のイブラヒモビッチが、若手選手にとって素晴らしい手本となり得る選手だと語った。英『sky SPORTS』がモウリーニョ監督のコメントを伝えている。

「ズラタン・イブラヒモビッチは朝食の時も夕食の時も多くの若手選手に囲まれているよ。まるで子供達と一緒に居るようだ。ルーク・ショーやマーカス・ラッシュフォードといった選手たちがイブラと同じテーブルに居る。彼は若手選手たちに対し、自分がどんな影響を与えられるか分かっている。でもチームのために年齢の事を忘れる必要があるね。彼のフィジカルと精神は34歳としてはあり得ないレベルのものだからね」

カリスマ性を纏うスウェーデン人の到着は、若手選手にとって心から待ち望んだものだったのだろう。経験豊富なベテランストライカーは今、あらゆる場面でチームに貢献できることを証明している。

http://www.theworldmagazine.jp

最終更新:8月16日(火)23時22分

theWORLD(ザ・ワールド)