ここから本文です

賞味期限切れの笹団子を販売 京急百貨店

カナロコ by 神奈川新聞 8月16日(火)6時33分配信

 京急百貨店(横浜市港南区)は15日、地下1階食品催事場に出店中の「佐藤豆腐店」で12日に販売した「笹団子」が賞味期限切れだったと発表した。

 京急百貨店によると、13日朝の開店時、佐藤豆腐店の男性販売員が商品をチェックした際、通常より柔らかく、臭いのある笹団子を発見した。同店はメーカーから冷凍状態で仕入れて販売。賞味期限は、販売員の認識では解凍から2~3週間だったが、メーカーに再確認したところ、解凍から冷蔵保存で7日間、常温保存で4日間だった。

 同店は11~17日開催のフェアに出店。笹団子は7月31日に解凍、実際の賞味期限は8月7日だった。笹団子は5連1セットで、11日は販売せず、12日に2人に計2セットを販売した。購入者は分かっていないという。

 対応窓口は午前10時~午後8時、京急百貨店総務部総務担当電話045(848)1111。

最終更新:8月16日(火)6時33分

カナロコ by 神奈川新聞